「災害時における消防活動の協力に関する協定」

小樽市、羊蹄山ろく消防組合、北後志消防組合、岩内・寿都地方消防組合と締結

 小樽建設協会と小樽市消防本部及び後志管内19町村を管轄する3つの消防組合の消防本部は、平成29年12月1日に「災害時の消防活動の協力に関する協定」を締結しました。

 この協定は、後志管内の4消防本部が、火災をはじめとした災害が発生又は発生のおそれがある状況で、消防機関の人員や機械器具などの消防力では対応が困難な場合に、小樽建設協会に人員や重機などの機械器具を活用した活動の協力を要請し、消防活動を円滑に行うことを目的としたものであります。

災害時における消防活動の協力に関する協定締結式 (2017.12.1 岩内町役場)

 小樽建設協会では、後志管内を5地区に分割し、それぞれの地区の代表幹事社及び幹事社を定め、消防本部から協力要請があった場合、保有する人員・車両・資機材等を活用した消防活動協力業務を、迅速かつ的確に実施しようとするものであります。

ページのトップに戻る
トップへ戻るボタン